<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Check
<< @kita-senju | main | @suita >>
@shibuya/N
念願のピアスを開けた
ピアススタジオで。
渋谷のNさん。
どこだかわからずさんざん歩きまわったけれど結構わかりやすいところにあった。看板が小さくてわかりづらかった 普通のビル。マンションの一室、のような。

最初はインダストリアルに開けようと思ったら…耳の形のせいでバーが隠れてしまうことが判明。ヘリックス(よく“軟骨”というところ)と、ロブに14Gを一つずつ。なぜ14Gかって、種類が多いと言われたから、良く考えもせずに14Gに。

よくわかんない変なお兄さん(失礼ですね。ごめんなさい)が、さくっと開けてくれた。消毒して、ニードルぎゅっと刺して、ピアスをぐぐっと押しこむ。



いかかでしょう。
開ける前に、「痛いですか?」って聞きたいのを堪えた。そんなの個人の感覚。

結論からすると、痛かった。
というか、痛い。

施術自体は…まあ、一般的な注射と変わらないと思う、ピアスを押しこむ作業が、少し痛い。
問題はその後。何か当たるたびに痛い。熱っぽい。

なにはともあれ満足。
普通のファッションピアスもしたいので、18Gのニードルとビーズリングを2つずつ、通販で購入。左耳は小さい穴をセルフで開けてしまうつもり。
Check
スポンサーサイト
Check
COMMENT









Trackback URL
http://abstractly.jugem.jp/trackback/39
TRACKBACK